福山通運  福岡支店隣接地に倉庫・整備工場を開設

福山通運は11月21日、福岡市博多区に構える福岡支店の隣接地に倉庫と整備工場の機能を持つ新拠点を建設する、と発表した。新拠点は2021年11月のオープンを予定している。

「福岡支店倉庫・整備工場」(仮称)は敷地面積約6800平方メートル、延床面積約1万3000平方メートルの4階建て。新拠点に隣接する福岡支店では、福岡市博多区と中央区を営業エリアとして集配業務を行っており、倉庫機能と整備機能を充実

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。