グッドマンジャパン 茨城県常総市に大型物流施設

グッドマンジャパンは8月18日、茨城県常総市に大型物流施設を開発する、と発表した。約8万8000平方メートルの開発用地を確保し、延べ床面積17万6000平方メートル、地上5階建ての施設を建設する。2021年後半の着工を予定している。

建設予定地は、圏央道の「常総インターチェンジ」に隣接し、常磐自動車道の「谷和原インターチェンジ」にも近い。首都圏へのアクセスが容易なことから、ECや3PLを展開する企業の利用ニーズを見込む。すでに複数の企業から引き合いがあるという。

設備面では、最大3メガワットの出力が可能な太陽光発電装置を導入するほか、蓄電池設備を用意。特別高圧電力を供給することで、入出荷オペレーションの自動化(マテハン機器などの導入)にも対応する。

2021年後半に着工する新拠点(完成予想図)

出典)グッドマンジャパンホームページ

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。