トラックのエンジンが故障した!修理よりも廃車買取の方が楽でお得!

トラックのエンジンが故障するとどうなる?

・エンジンブローとは

『エンジンブロー』という言葉をお聞きになったことがありますか?

英語のengine blow-outやengine blow-upのことで、blow-outやblow-upは爆発する、破裂する、切れるといった意味です。

エンジンの故障でも重篤な、程度のひどい故障を言います。

エンジンはトラックの命とも言えます。

エンジンブローの症状は、発生する箇所や原因、進行度合いによって異なります。

そのままにしておくとエンジンブローは進行してしまい、ピストンやクランクシャフトが損傷して走行不能になったり、エンジンから出火したりとかなり危険な状態になる可能性があります。

初期症状にはなかなか気付きにくいので、その前兆を見逃さないことが大切となります。

 

・エンジンブローの前兆

さまざまな前兆がありますが、注意していれば気がつくことの出来るサインです。

<白い排気ガスが確認できる>

エンジンから出る排気ガスは無色が人間の健康状態で言えば『健康』状態です。

白い排気ガスはエンジン内でガソリンだけではなく、エンジンオイルまでもが燃焼してしまっているのです。

 

<加速しにくくなる>

普段のようにアクセルを踏んでも加速しにくくなる、これはエンジンの出力が落ちてしまっているということです。

エンジンに何らかの異常のある明確なサインです。

 

<エンジンから異音や異臭がする>

エンジンは金属で作り上げられており、内部はエンジンオイルで守られています。

ですからずっとピストンもシャフトも動き続けますが、金属同士の摩擦音や異音、何かが燃えるような異臭はありません。

これもエンジンに何らかの異常のある明確なサインです。

 

・エンジンブローの原因

考えられるエンジンブローの原因は以下のようなものです。

<経年劣化による部品の摩耗>

エンジン内部・関連の部品が経年劣化しているためです。

各部品に寿命はあり、それはエンジンの寿命にもなり最終的にはトラックの寿命となります。

定期点検・日常の点検は私たち人間の健康診断・健康管理と同じです。

 

<エンジンオイルの点検不足>

日常のエンジンオイルの点検は健全な状態でのエンジン稼働をさせるために行います。

オイルの色・量の確認はエンジンブローを起こさないための一番の基本かも知れません。

 

<外的要因>

エンジン自体のトラブルばかりではなく、事故や水害でのエンジンの水没もあり得ます。

気候・災害まで含めて外的要因の可能性は多くあります。

 

 

トラックのエンジンブローは修理費用が高額!

・エンジンブローには日頃のメンテナンスが重要

エンジンブローは修理費用が高額となります。

そのためエンジンブロー対策を欠かすことは出来ません。

日頃のメンテナンスと定期的なオーバーホールが有効です。

オーバーホールのタイミングは、走行距離を目安にして定期的に行うことが大切です。

トラックの状態に違和感を覚えた時にはすぐにオーバーホールしてください。

 

・エンジンブローの修理費用

エンジンブローの修理には部品の取り寄せに時間がかかりことと、工程の多さから工費もかさんでしまいます。

一概には言えませんが、費用はトラックの大きさで変わり、小型・中型トラックで50~100万円が相場となります。

大型トラックの場合は200万円近くかかることもあります。

 

 

エンジンが故障したトラックは廃車買取に依頼しよう!

・トラックの廃車処分にはお金がかかる

エンジンブローはトラックの心臓部の損傷であり致命的です。

その修理にはかかる金額もさることながら、修理期間が長いことが業務の支障となりこのことの方がもっと致命的かも知れません。

では、即廃車を考えたとしてもトラックの廃車処分にはレッカー代や解体費用、リサイクル料金など、多額の出費が必要となります。

エンジンが故障したトラックにもまだ価値が残っているので、廃車買取に出すのがおすすめです。

 

・動かないトラックをお得に処分できる「廃車買取」とは

「廃車買取」とは、廃車を専門に買取る業者のことを言います。

トラックを鉄屑の再生素材として扱うスクラップ業者などもありますが、トラックの価値を見出してくれるトラック買取専門業者に依頼するのが最もお得に廃車処分できる方法となります。

トラックファイブでは自社工場を構えており、エンジンが故障したトラックを修理して再利用する技術も持てば、そのトラックを海外に販売するルート、各部品のみを販売するルートを持ちスクラップせずに最後までトラックを現役として活躍させます。

 

・トラックの廃車買取を利用するメリット

トラックファイブでは買取に際して様々なお手伝いをさせていただきます。

<無料で手続きを代行してもらえる>

売買に際しての行政に対しての書類手続きの代行を無料で行います。

 

<どんな状態でも買い取ってくれる>

エンジンブローに関わらず、不動車や事故車を含めどんな状態のトラックでもお気軽にご相談ください。

どんな状態であっても高価買取の努力をいたします。

トラックファイブでは中古トラックの最後までの活路を見出す努力をしています。

 

まとめ

トラックファイブは海外で必要とされる日本製の優秀なトラックやその部品だけでも売る努力をしています。

故障車、廃車買取であっても利益を生む努力をしています。

全ては高価買取を可能にするための努力です。

トラックのエンジンの故障で廃車の検討をされる際には是非トラックファイブにご相談ください。

 

トラックファイブはこの『豆知識』で皆さまのお役立ち情報をこれからもお伝えします。

中古トラックの買取依頼なら、ぜひトラックファイブへお気軽にお問い合わせください!
まずは「トラックの値段だけでも聞いてみたい」といった問合せにも対応いたします。 トラック・バス・重機を高く売るなら査定実績60万台越えのトラックファイブへ!の画像

関連記事一覧